イタリアングレーハウンドの特徴や魅力、飼い方について

イタグレ その他犬種

日本では”イタグレ”の愛称で親しまれているイタリアングレーハウンド。この犬種は最も小さいサイトハウンドと言われており、愛玩犬でもあるという不思議な特徴を持っている為、ファンも多いのです。

この記事では、そんなイタリアングレーハウンドの特徴や飼い方について解説していきたいと思います。

イタリアングレーハウンドの特徴は?

イタリアングレーハウンドの特徴はなんといっても、シュッとした筋肉質な体つき。スクエア型の体型で走る速度もとても早く、小型犬では最速と言われています。

毛も滑らかな短毛でとても触り心地が良く、「まるでシルクのよう!」と言われています。毛色もレッドやブルー、ブラックなどバラエティー豊かで寒さ対策から服を着せる方も多いため、その子その子の個性が光ります。

イタリアングレーハウンドの性格は?魅力ってどんなところ?

性格は温厚で素直ですから、しつけはしやすいと言えるでしょう。家族にも愛情深く、好奇心旺盛で一緒に遊ぶことも好きで、とても愛らしい性格をしています。ただその分、寂しがり屋で留守番にストレスを感じやすい為、たくさんスキンシップを取れる方に向いています。

そして繊細な一面がある為、見知らぬ人に対して攻撃性は見せないものの少し距離を取ることもあります。ストレスを溜めやすいと言われている為、見知らぬ人や犬に会わせた後はしっかりコミュニケーションをとってあげましょう。

イタグレ

イタリアングレーハウンドを飼う上での注意点は?

イタグレはその見た目から寒さに弱いだろうということは予想が付きますが、実は暑さにも弱いというデリケートな体質。夏場はエアコンで管理するのはもちろんのこと、冬場は特に注意をして、暖房の他にも毛布を置くなどして、寒くないように対策をしてあげましょう。

ですが被毛の手入れとしてはシングルコートの短毛なので、比較的楽な方であると言えるでしょう。臭いも少ない為、蒸しタオルでさっと拭く程度で済むことも多く、あまり心配はいらないでしょう。

イタグレはそのルーツから運動が好きですから、散歩は1日2回1時間程度必要と言われていますが、その他にもドッグランに連れて行くなどはした方が良いでしょう。そして散歩の時には、マズルが細いためスポッと首輪が抜けてしまうことがありますのでご注意を。

またしっかりしつけはしていないと、その好奇心旺盛な性格からどこかに走っていってしまい、事故になりかねません。ジャンプもたくさんする為、骨折などのケガをする確率も多いと言われています。

まとめ

イタリアングレーハウンドは犬初心者におすすめです。

イタグレはその優雅な外見に魅了されることはもちろんのこと、性格も温厚でしつけやすくとても飼いやすいと言われています。少々寒さや暑さ対策には注意が必要ですが、冬に服を着せるという楽しみも出来るかと思います。

「犬を飼ってとにかくたくさんスキンシップを取りたい!」という方にはうってつけの犬種であると言えます。家の中を一気に明るくしてくれることは間違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました