フレンチブルドッグの特徴や魅力、飼い方について

フレンチブルドッグ フレンチブルドック

ややいかつく見えるものの、性格はとても愛情深くユニークな行動もたくさんする為、見ていて飽きないフレンチブルドッグ。「一度ハマってしまうと抜けられない!」というコアなファンも多い印象です。

今回はそんなフレンチブルドッグの特徴や魅力、飼い方について解説していきたいと思います!




フレンチブルドッグの特徴は?

フレンチブルドックの特徴といえば、やはりペチャッとした鼻でしょうか。この子達は短頭種と呼ばれます。体型はガッチリとして筋肉質、そしてガニ股の為股関節に負担がかかりやすいと言われています。肥満や遊ばせ過ぎには注意しましょう。

フレンチブルドッグの性格は?魅力ってどんなところ?

性格は平和的で遊び好き、家族といることを好みます。若干興奮しすぎてしまう・賢い為に頑固になってしまうということもありますので、しつけは早い内から行いましょう。そして早い内から色んな人や犬と触れさせて、社会性を養うと良いかと思います。

フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグを飼う時に注意すべき点は?

フレンチブルドッグは短頭種の為、体温調節がとても苦手です。真夏は特に熱中症などには注意が必要です。決して車の中に置いて買い物には行かないようにし、呼吸が荒い場合には短頭種気道症候群などの病気も疑われるため、すぐに病院に連れて行きましょう。

見た目からは毛が短いのでそうは見えませんが、フレンチブルドックはダブルコートなので、特に換毛期は抜け毛がたくさん出ます。スキンシップにもなる為、声をかけながら毎日ブラッシングすると良いでしょう。

それと体温調節が苦手だからという理由で外に出さないで育てていると、ストレスが溜まるばかりか、換毛期が来ないようになってしまう為、散歩は朝夕10分程度で構いませんのであまり過保護になり過ぎないようにしましょう。食欲も旺盛の為、肥満対策が必要です。

また皮脂も多く皮膚病にもかかりやすいと言われている為、シャンプーは月に1~2回は必要かと思います。愛犬がかゆがっていたりしていないか、皮膚の色がおかしくなったりハゲが出来たりしていないか、日々チェックしてあげる必要があります。

まとめ

フレンチブルドッグはユニークなムードメーカー!
フレンチブルドックは短頭種の為、それなりに体温調節をこちらでも補助してあげる必要が出てきますが、性格は良い子が多いでしょう。きっと家族を笑顔にしてくれる良いムードメーカーになってくれるかと思いますので、ご検討してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました