ネットショップで「良いドッグフード」を買うべき理由とおすすめドッグフード

ドッグフード 犬について

今回はネットショップで「良いドッグフード」を探すコツ、
そして、店頭販売の安いドッグフードの利点と欠点を解説していきますね。
また、おすすめのドッグフードも挙げていきます!




店頭販売のドッグフードがおすすめできない理由

身も蓋もない話ですが「値段が高いものほど良質」という傾向がドッグフードにはあります。
そして、店頭販売のドッグフードは安いものが多いので、あまり良いものがないんですよね。

店頭販売の利点と欠点

色々な場所でパパっと購入できる。
栄養を楽に確保できる。
価格帯は色々。
ペットの好みに合うように混ぜることも可能。

↑店頭販売のドッグフードの利点はこんなところですね。

ですが、店頭販売のドッグフードの場合、どんな添加物が入っているか分かったものではありません。それに原材料もイマイチ不透明です。
もちろん「原材料リスト」がパッケージに印刷されているわけですが、含有成分が全部書かれているわけではないんですよね。
(原材料を全部記載する義務はないので、違反ではありません)

それに、鮮度に関しても不安が残ります。

また、「百均のドッグフードをペットに食べさせたら、酷く体調が悪くなった」という事例もあるそうです。

ですから、筆者としてはあまり店頭販売のドッグフードはおすすめしません。
まあ、ある程度の価格のものであれば、それなりに信頼できますけどね。

ネットショップのドッグフードの利点と欠点

もちろん「ネットショップのドッグフードだから全部良い!」という事もありません。
まず、「店頭販売もしている安いドッグフード」を買うようでは、わざわざ通販を使う意味がありませんよね。アマゾンや楽天市場ではそういったリーズナブルなドッグフードもたくさん販売されているので気を付けてください。

ネットショップを利用するのであれば、
「ドッグフード専門ショップが生み出したドッグフード、かつネットショップ限定のもの」に絞りましょう。

そして、通販の場合は、
メーカーがダイレクトにドックフードを購入者に送ることになりますよね。
店頭販売と違って流通費が少ないですから、原材料に費用を注ぐことが可能です。
ですから、実は「値段の割に質の高い(コストパフォーマンスが良い)ドッグフード」が多いと言えるんです。

また、「ネガティブな口コミやレビューが増えるとやっていけない!」という事実があるので、
全体的に高品質になりやすいんですよね。

ただし、そのぶん価格が高いですし、店頭販売と違って「その場で買える」ということはないので気を付けましょう。
早くても「注文→到着」に数日はかかりますよね。

ですが、配送にかかる日数をきちんと計算に入れるのであれば、
「わざわざペットショップなどに足を運ぶ手間が省ける」というメリットのほうが大きいと感じるはずです。

また、いわゆる「お客様サポート」は店頭販売のドッグフードより充実しています。
ドッグフードそのものや与え方に関する質問・不安があったら遠慮せずに相談してみましょう。

値段についても「定期便」「まとめ購入」などを使えばかなり抑えることが可能ですよ。

おすすめドッグフード4選!

では、おすすめのドッグフードをいくつか紹介していきますね。

1:モグワンドッグフード

モグワンドッグフードの「これだ!」という魅力は以下の2つです。

  1. 香りが強くとても食いつきやすい
  2. かつ、人口調味料・香料・着色料ゼロ

つまり「食いつきやすいのに添加物ゼロ」ということですね。

以前は、「食いつきが良い&添加物モリモリで身体に悪い」「添加物ゼロ&食いつきが悪い」というドッグフードしかほぼ存在しませんでした。
ですが、モグワンドッグフードの場合は「食いつきの良さ」と「安全性の高さ」が両立しているんですよね。

モグワンは「食いつきの良さ」と「添加物ゼロ」をどう両立させたのか?

「質の高い素材を使っているから、良い香りがする。だから添加物ゼロでも、食いつきが良い」
というのが結論です。
実際、ある試食会でも98パーセント近くの犬(色々な犬種)が食いついていますしね。

さて、「生サーモン(スコットランド産)」と「チキン生肉(平飼い・イギリス産)」がモグワンドッグフードの主な材料です。
これって、人間でも喜ぶレベルの超良質なものなんですよね。

「人間が使う商品と同程度の安全性を守る」ことを「ヒューマングレード」と呼ぶのですが、モグワンドッグフードはそれを基本方針としています。

その他、モグワンドッグフードの詳細情報はオフィシャルサイトで確認してくださいね。

最大2割引!|モグワンドッグフードはどこで買える?

モグワンドッグフードはオフィシャルオンラインショップで買いましょう。

通常価格は3960円(1袋1800グラム)。
ですが、最大2割引で買うことが可能です。

「通常買い」を選ぶ場合は、(配送料金が0円になるので)2袋以上一度に買うのがおすすめ。
1回で買う量が多いほど割引率がアップするので、「最初は様子見で2袋買う→気に入ったらもっといっぱい買う」という手順にすると良いでしょうね。

手作りレシピを追求したプレミアムドッグフード『モグワン』

2:カナガンドッグフード

製造会社はモグワンと一緒。
実は、このカナガンドッグフードを下地にして、モグワンドッグフードが開発されました。

(ちょっとだけ容量が違いますが)どちらも3960円。
そして、「添加物ゼロで食いつきが良い」というポイントも共通しています。

あとは、「グレインフリー」「動物性たんぱく質5割」という部分も一緒です。
犬は肉食動物ですから、モグワンドッグフードやカナガンドッグフードのような「高たんぱく」の食品がふさわしいんですよね。

異なるのは「材料」ですね。

モグワンドッグフード→生サーモン、チキン生肉、海藻類、クランベリー、ショウガ、トマト、ココナツ油、アスパラガス、南瓜など

カナガンドッグフード→乾燥チキン、チキン生肉、カモミール、クランベリー、マリーゴールド、海藻、サツマイモなど

最大の差は「生サーモンが入っているかどうか」でしょうね。

サーモンには、

DHA→認知症防止作用
EPA→中性脂肪のケア、血液サラサラ

などが望めます。
そして、動脈硬化や心臓疾患を防ぐ効果も。

ですから、健康面が心配な高齢犬に対しては、モグワンドッグフードのほうをおすすめします。
また、「モグワンもカナガンも買ったことがない!」という場合はモグワンから始めるのが良いと感じます。

そしてできれば、カナガンとモグワンを交代で与えることを推奨。
なぜなら、そのほうが飽きにくいからです。
ただし、この方法だと「まとめ買い」をしにくい分ちょっと割高になりやすいので覚えておきましょう。

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

3:馬肉パラパラミンチ

「生肉タイプ」の非常に珍しいドッグフード。
もちろんオンラインショップ限定です。
冷凍便で届けられますので、安全性もバッチリ。

生肉のまま与えると、犬の腸に「酵素」がそのまま届きやすくなります。
「犬に生肉を食べさせて大丈夫なの……?」と感じるかもしれませんが、全く問題ありません。そもそも野生の犬は生肉を食べていますしね。
一応火を通してから与えることもできますが、酵素が死んでしまうのでおすすめしません。

馬肉にはビタミンA、E、質の良いタンパク質、グリコーゲン、鉄分、カルシウムなどが多く入っており、豚肉や牛肉よりも栄養効率が良いとされています。

食べさせ方としては、
「馬肉パラパラミンチをいつものドッグフードに混ぜる」というのがおすすめ。
これだけで、免疫力向上効果が望めます。
モグワンドッグフードやカナガンドッグフードに混ぜると良いかもしれませんね。

こちらもまとめ購入で値引きされます。
詳細情報は馬肉パラパラミンチのオフィシャルサイトでチェックしてくださいね。

馬刺しの専門店が作った馬肉パラパラミンチ

4:ネルソンズ

材料を全部公開している。
製造現場の様子も公開している。
など、安心感が非常に強いのがネルソンズの魅力です。

そして、ネルソンズには老犬の関節を労わる作用があると言われている「グルコサミン」「コンドロイチン」などが含まれています。
(もちろん、全年代に与えることができます)

さらに、ネルソンズにはサツマイモが含有されています。
なかなかドッグフードには採用されない食品です。しかし、抗酸化効果が期待できますし、ビタミンもたくさん含まれていますので、実は理にかなっているんですよね。

また、乳製品や小麦が全く入っていないため、アレルギーの心配がある犬にも気兼ねなく与えることができますよ。さらには、グレインフリーでもあります。
このような特徴があるため、獣医もネルソンズを推奨しています。

ちなみに、ネルソンズも定期便で買うのがお得です(最大2割引)。

世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『ネルソンズ』

まとめ

今回はオンラインショップで買えるおすすめのドッグフードを4種類挙げてみました。
特に推奨したいのは「モグワンドッグフード」と「カナガンドッグフード」ですが、もちろん「馬肉パラパラミンチ」と「ネルソンズ」も良い商品です。

最後にそれぞれの商品について簡単にまとめておきますね。

モグワンドッグフード

質の高いたんぱく質が豊富に入っていますし、老犬にとって特に大事な「サーモン」も含まれています。香りがよく食いつきやすいのに、添加物ゼロです。

カナガンドッグフード

モグワンドッグフードに似ていますが、サーモンが入っていません。
「モグワン→カナガン→モグワン」と交互に食べさせるのであればおすすめですが、「モグワンを避けてカナガンを買う」というのはあまり推奨しません。
あくまでモグワンのほうが優れていると思います。

馬肉パラパラミンチ

「生肉状態」の珍しいドッグフード。
馬肉パラパラミンチ単体ではなく、他のドッグフードに混ぜるのがおすすめです。
(合わせるドッグフードの品質には気を使いましょう)

ネルソンズ

間接やアレルギーが心配な犬を飼っている方に向いているドッグフードです。

愛犬に最高のドッグフードを!

愛犬の年齢や食いつきに合わせて良質なドッグフードを選ぶことが、愛犬の健康寿命を延ばすことに繋がっていきますので、ケチらずに高品質なドッグフードを買ってあげるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました